今日出会えたEnglish

1日で触れることのできた英語について思いをはせます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

demanding

[demanding]

VOAニュース提供のMP3で、マッカーサー元帥の話がありました。
彼のことをまとめると以下のようになります。

”He was born to be army.” (生まれながらにしての軍人)
彼のお父さんもまた、軍隊でトップの指揮官でした。

”He didn't forget what other people could do.”
(他人が忘れることを忘れない)
記憶力がよかったようです。

”He was an unusual and demanding person.”
(彼は非凡で要求のきつい人だった)
とにかく人の思いつかないような作戦を実行する、非凡な才能そして実行力(他人に自分の作戦をやらせる)の持ち主でした。

”demanding”
知らないとなんと訳せばよいかわからなくなります。
最初、要求ばかりする「甘えた」人と思いました。ですが、マッカーサーのイメージに合いません。
そういう裏の意味はなく単に「要求のきつい」人でよいのです。
物等につくと、「要求のきつい」→「ハードルの高い」→「難しい」という意味になります。しかもdifficultよりもっとレベルのたかい難しさ。おそらく「とても難しい」という訳でぴったりなはずです。

”English is one of demanding subjects.”
(英語はとても難しい教科のひとつだ)

------------------------------------------------
ロンドン留学伝
http://sincos0715.fc2web.com
  1. 2005/08/08(月) 00:01:03|
  2. 英語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

casualty

[casualty]

"casual"というと、「カジュアル」っていう服や趣味のジャンルをさすことが多いです。辞書で引くと厳密には、「無頓着な」「砕けた」となるようですが、まあ意味的にそんなに離れてないかと...。

しかし、"casualty"はまったく違って「大惨事」「犠牲者」等の意味。
たまたま出会ったけど、これなんて多分英検あたりに頻出のような気がします。ひっかけ問題って感じで。

最近購入したMP3プレーヤーで、通勤・帰宅の道すがら、WEBで仕入れたVOAニュースを聞いています。これが最新ニュースのヘッドラインから、最近の重大ニュースの解説など、話題が新鮮でとてもリスニングにいいです。また、話のスピードも初級者用から上級者用(ネイティブ並)まで揃っていて、レベルにあわせて選べます。

そのVOAニュースの中で、ロンドンのテロ事件が取り上げられました。2回目のテロはひとまず犠牲者を出さずに済んでいます。
”Further attack in London underground has no casualty at this time”
(ロンドン地下鉄での2回目の爆発は、今のところ死者を出しておりません)

=[PR]==========================================

アルクオンラインショップ 8/9まで夏の大バーゲン中。最大89%OFF。


★英語CD8枚(約9時間、完全版)
 『ハリー・ポッターと魔法使いの石 CD
 通常価格7,854円のところ→バーゲン特価2,100円(税込)

★旅行からビジネスまで役立つ英語辞書を多数収録! 
 メモリースティック電子辞書『ソニーの電子辞書EBR-S1MS
 通常価格33,600円のところ→バーゲン特価16,800円(税込)

--------------------------------------------------------
ロンドン留学伝
http://sincos0715.fc2web.com
  1. 2005/08/03(水) 06:24:02|
  2. 英語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

[追記] 英語勉強にMP3プレイヤー購入

[追記]
英語勉強のために、昨日MP3プレイヤーを買いました。

アイリバージャパンiFP-899SEシルバー(1GB)デジタルオーディオプレーヤー
アイリバージャパンiFP-899SEシルバー(1GB)デジタルオーディオプレーヤー

前から、外での英語勉強のためにMP3プレイヤーって欲しかったのですが、これは他の機種と断然違う、そして今なら5000円キャッシュバックということで即買いしました。
・コンポ等から直接音楽が取り込める。
・単3電池1本で40時間の長持ちさ。
・もちろんFMラジオ、ボイスレコーダーつき。
・メモリサイズ1GB

さっそくWEB上のいろんな英語オーディオファイルをダウンロードして聞いています。同じ英語を何度も聞くのが上達の近道だと思っていますが、さすがに同じものだけだと飽きてきます。たまには新鮮味のある英語を聞いて勉強したい、というときに簡単にWEBから英語音声がダウンロードできるのが、とてもいい感じです。最新のニュースとか、ドラマ・映画のセリフとかだと、聞いて楽しいですよね。

価格は実売で約20000円(WEB上。○○カメラ等量販店では3000円ほど高め)。キャッシュバックで、事実上15000円くらいです。
キャッシュバックは7月31日まで、とあと残りわずかです。
ちなみに、メモリサイズの少ないモデルもキャッシュバック中です。
-------------------------------------------------------
[1GBモデル:5000円キャッシュバック中]
アイリバージャパンiFP-899SEシルバー(1GB)デジタルオーディオプレーヤー
[512MBモデル:4000円キャッシュバック中]
アイリバージャパンiFP-895SEブラック(512MB)デジタルオーディオプレーヤー
[256MBモデル:3000円キャッシュバック中]
アイリバージャパンiFP-890SE パールホワイト(256MB)デジタルオーディオプレーヤー
  1. 2005/07/24(日) 07:14:21|
  2. 英語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

cheers

cheers

ロンドンにいた頃、学生や講師との別れのあいさつは、
ほとんどコレだった。特にネイティブはよく使ってました。
あとちょっとした親切な行為(カバンを棚から取ってあげる等)
の後のお礼の言葉もこれでした。
またメールでのやりとりでも、文末のあいさつとして
これを使うケースも多かったです。
アメリカでどうかわかりませんが、ネイティブから頻発する言葉です。

その頃、cheersはお祝いのときの「乾杯!」ぐらいしか
意味をしらなかったのですが、調べてみると「ありがとう」
「さよなら」といったあいさつに使うようでした。

ただやはり、これは親しい間柄で使うもの。
友人関係へのメールなら、
”Hi,Steve!”から始まり”Cheers!”で締めくくるのが
親しみ深くてよさそうです。

渡英して間もない頃に、日本の友人が結婚した際、
電報の最後に"Cheers!"を使いました。
もちろんこれは、”乾杯!”の意味で。ネイティブから吸収した
英語を使いたくてしょうがない時期でもありましたし(笑)。 【“cheers”の続きを読む】
  1. 2005/06/23(木) 06:15:26|
  2. 英語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。