今日出会えたEnglish

1日で触れることのできた英語について思いをはせます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Not really.

[Not really.]

「(実は)そうじゃないんだ」「そうでもないよ」という、相手の期待とちょっと違うような答えをするときに使います。
なにか質問されてただ"No."と答えるだけでなく、こういった表現が使えるとニュアンスや気持ちが伝わりやすくなります。

学生連合のチャットクラブ(ネイティブの学生が英語力サポートのために開いていた集まり)で知り合った友人がボーンマスという街までのドライブに誘ってくれました。ボーンマスがどんな場所にあるのか聞きたくて、
”Is the city far from here ?”という聞き方をしたところ、
”Not really. About 1 and half hour by car.”という答えました。文字で書くとあまり変わりないですが、”No.”といわれるより、会話が弾む感じでした。「そう遠くないよ。だから行こうよ。」という意味が含まれてるみたいで。

相手の気を惹かせるための言葉として使ってみたいですね。
-----------------------------------------
「ロンドン留学伝」
http://sincos0715.fc2web.com
スポンサーサイト
  1. 2005/07/23(土) 07:00:38|
  2. 留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sincos0715.blog2.fc2.com/tb.php/42-149eaead
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。