今日出会えたEnglish

1日で触れることのできた英語について思いをはせます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

touch and go

[touch and go]

うまくいくかいかないかの「ギリギリの状態」や、これからどうなるのか「予断の許さない状態」をいいます。

”It was touch and go, but I passed the exam.”
(どうなるかと思ってたけど、なんとか試験に合格したよ。)

こういった使い方になると思います。
また、空軍機でよくやる、ちょっと着陸してすぐにまた離陸する技のこともこう言います。語学学校でこの言葉が出てきて、意味を言うよう先生に当てられたときに、この技の意味で答えたのですが、先生は知りませんでした。英辞郎にもありませんが、厚めの辞書なら載っています。

発音は「タッチンゴー」(ンは気持ち小さめ)。"touch'n go"という省略した書き方もあるのですが、実際の発音はこちらに近いです。こういう"~ and ~"という言葉が数多くありますが、真ん中の"and"はあまり発音されず、ほとんど「ン」という感じです。

------------------------------------------------------
ロンドン留学伝
http://sincos0715.fc2web.com
スポンサーサイト
  1. 2005/07/19(火) 00:34:01|
  2. 留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sincos0715.blog2.fc2.com/tb.php/38-9db94ac1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。