今日出会えたEnglish

1日で触れることのできた英語について思いをはせます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

keep clear

[keep clear]

馴染みある場所がテレビに映る。
よく使ったバスターミナルの近くにあった”KEEP CLEAR”の文字が、上空のヘリからの映像にはっきりと映っている。
バス出入り口につき「駐停車禁止」という意味。
救急と警察の車以外の一般車が往来しない、今のロンドンではその文字も意味をなさない...

昨日起きたロンドンの連続爆発テロ。
爆発が起きたAldgate駅付近は、私が通った大学のある場所。
そして西側のEdgeware Road駅は、私の住んでいたフラットから
すぐ近く、よく利用したBaker Street駅の隣。
事件のおきた地点、Edgeware Road駅~King's Cross~Aldgate駅は完全に私の通学ルート。CircleLine, Hammersmith & City Line, Metropolitan Lineの3路線が乗り入れする複雑な路線だった。


よく知る路線だけに、私が顔を知る人たちの多くが、よく利用していた。彼らにメールを送った。無事を祈るメール。
大学の講師陣(Jenny,Andreea,Jarinee,Diana,Robert...)、
ロンドンの友人達(Steve,Myron,Jackie...)、
フラットの管理人達(Steven,Bal,Eddy,Elton...)

私の留学中も絶えずテロリストの拘束が行われ、テロは未然に防がれていた。大学の友人の中には、隣のフラットがテロリスト達の巣窟だったと言う奴もいた。ロンドンではテロは本当に身近な話題だった。それだけに、「とうとう」という思いも強い。
地下鉄に乗るとよく聞いた”stand clear of the door”(ドアから離れて)のアナウンスも、当分聞けないでしょう。

”keep clear”が意味を成す、”stand clear”が聞こえる、いつものロンドンに早く戻って欲しい。

-----------------------------------
ロンドン留学伝
http://sincos0715.fc2web.com/
スポンサーサイト
  1. 2005/07/08(金) 07:04:43|
  2. 留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sincos0715.blog2.fc2.com/tb.php/27-5615e8c9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。