今日出会えたEnglish

1日で触れることのできた英語について思いをはせます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

take away

[take away]

「運び去る」「持ち去る」などの意味。
イギリスでは、いわゆる「テイクアウト」の意味でも使われます。

外食がまずい(悲)イギリスでは、日本で見向きもしなかったマクドナルドによく通いました。これがあちらではうまいんです。
注文をすると必ず”eat here?”とか”eat in?”(店内で食事ですか?)と聞かれます。テイクアウトの際は、”take it away”(”take away”)と答えます。まあ、”take out”でも通じますけどね。

ただ、それ以外の場面では”take out”が多い。
例えば図書館で本を借りるときは”take it out”になります。
後で返しに来るから”away”でない、という考え方もできます。
ちなみに返す際は、”bring it back”です。

--------------------------------------------------
私設留学談サイト「ロンドン留学伝」
http://sincos0715.fc2web.com/index.html
スポンサーサイト
  1. 2005/07/02(土) 06:21:14|
  2. 留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sincos0715.blog2.fc2.com/tb.php/20-aa90953b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。