今日出会えたEnglish

1日で触れることのできた英語について思いをはせます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

change

change

「変える」「変化する」が代表的ですが、今日は「つり銭」の意味で。
イギリスに住んでしまえば、「つり銭」のchangeにはよく出会います。お店に行ってお釣りを取り忘れたりすると、店員に”change”と呼ばれたり、あるいは地下鉄の切符自販機では、"change given"と表示されたところで買わないと、お釣りをもらえません。だからまず表示をチェック。
そして、もう1つ。イギリスで”change”に出会う場面。
ロンドンにもたくさんいる路上生活者に話しかけられる場合です。
彼らは”change, change.”と言って寄ってきます。そう、お金を乞いに来るのです。この場合、「つり銭」というより「小銭」という意味になるでしょう。
うちの嫁さんは、街で突然”change,change”と初めて声をかけられた時、何を変えてほしいのかわからず”Sorry, I can't change”と言ってしまったそうです(笑)。

---------------------------------------------------
ロンドン留学伝
http://sincos0715.fc2web.com/
スポンサーサイト
  1. 2005/07/01(金) 00:20:07|
  2. 留学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sincos0715.blog2.fc2.com/tb.php/19-97c9e2a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。